簡単♪梅干し(減塩)白梅干し 天日干し(土用干し)3日目 レシピ

今回は、梅干し(減塩)白梅干し 天日干し
(土用干し)2日目が終了して、
梅干し(減塩)白梅干し 天日干し
(土用干し)3日目をレシピを紹介
しますぅ!!

<材料>えびら(土用干し専用のざる)
白梅干し 本漬け
<梅干し 本漬けの作業の流れ>
晴天が3日間続く(3日以上は、夕立などの
心配がない時期)
→10時頃になったら夜干しの梅干しをひっくり返し
ゆかりにする赤しそを並べて天日に干し
→12時頃になったら梅干し・ゆかりにする赤しそ
をひっくり返し
→14時頃になったら梅干しをひっくり返し
梅だけを残して、ゆかりにする赤しそを取り込む
→16時頃になったら梅干し取り込む
★続けて干さなくても、天気の良い日を
待って干せばOKです!!

*雷雨・夕立などで天候が不安定で
2日目の夜に雨が降り出したので
急いで取り込み梅酢に漬けて保管
しました*
<作り方・レシピ>
1.梅干しの本漬けから20日が経過した晴天が
3日間続く(3日以上は、夕立などの心配がな
い時期)選んで、夜干した梅を16時まで通気
が良く・日当たりの良い場所にござ・ダンボ
ール(切り抜くなどして通気性をよくした)
を敷き、えびら(土用干し専用のざる)並べ
て天日に干す
★使わないサマーベット↑(画像)があった
のでござ・ダンボールの代用してますぅ♪
★えびら(土用干し専用のざる)は、ホーム
センターなどで200~300円で購入できますぅ♪

*2日目の夜に雨が降り出したので、
数日後の晴れの日に朝8時から
梅を干しました*

→10時頃になったら梅をひっくり返して、
裏表万遍なく天日に当て

2.12時頃になったら梅をひっくり返して
→裏表万遍なく天日に当てます
→14時頃になったら梅をひっくり返して、
裏表万遍なく天日に当て
→16時頃になったら

→梅皮を指先で摘んで持ち、柔らかいけれど
皮が破けない状態になったら簡単♪梅干し
(減塩)の完成!!
★梅があたたかいうちに取り入れる
★梅は保存性を高めるため、夜露を吸わない
うちに取り入れる
☆出来立ての梅干しはすっ~~ぱいけど
ジューシーでフルーティーですぅ♪
★梅干しの食べ頃
半年ぐらい置くと塩もなじみとっても美味しく
なりますぅ!!

★ホワイトリッカーで器を
滅菌して梅干しを入れて
保管します!!

***コメントのお返事について***
インフォメーション(→右バー)
をご覧下さいませ_(._.)_


↑このブログを応援して下さい!!

<梅干しの作り方・レシピ>
梅干しの作り方・レシピ


ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場