簡単♪オリエンタルカレー レシピ
今回は、昭和レトロ(昭和30~40年代)

大ヒット♪した↑オリエンタルカレーを
当時の箱裏の記載オリジナル作り方・
具材を使って、具材ポチ増しで(具材
が少ないと(^◇^;)寂しいので)作って
みましたぁ♪
オリエンタルカレーの歴史
オリエンタルカレーの詳細↑クリック♪

<材料>3~4人分(5皿分)
オリエンタル マース カレー
(5皿分)1箱
豚カレー用肉 200g(豚肉150g)
人参 1本(小1本)
新じゃがいも 3個200g 
(じゃがいも 中1個)
玉ねぎ 大1個290g
(中1個220g)
日清リセッタ油 大さ2
(サラダ油又は、バター
大さ1~2 )
水 750cc 御飯3~4人分
卵 3~4個
**( )箱裏の記載の分量**
<作り方・レシピ>

1.新じゃがいもを洗い
→包丁の刃で皮をこすり
皮をむき
→乱切り

→人参の皮ををむき
→乱切り

→玉ねぎを縦薄切り
にする

2.厚手の鍋に日清リセッタ油
を入れて加熱(中火)
→1.の薄切り玉ねぎがしんなり
するまで炒め

→1.の乱切り新じゃがいも・
人参を加え炒め

→豚カレー用肉を加えよく炒め

→鍋底についた旨みを木べらで
こそげ落としなから水を加え
→チャツネ(マース)を入れて
よく(中火)煮る
★チャツネ(マース)をチューブ
から完全にしぼり出し方
鍋の中にチューブの口先を入れて

→2~3度吸引して
→シェイクして
→チューブをしぼって頂ければ
全部チャツネ(マース)を綺麗に
しぼり出せますぅ♪

→鍋のふたをずらして5~10分
ぐらい煮て
→アクを取り除き

(15~20分)具材が煮えたら
→弱火にしてオリエンタルカレー
を少量づつもみほぐしように
入れてかき混ぜながら溶かし
煮込んだら
→鍋のふたをして消火
→15~20分ぐらい置いて
→(鍋を温める直前)目玉焼きを作り

→再び微弱火で3分ぐらい温め
→消火
★カレーがふっふっと小さな
穴が出来たら温まってますぅ♪

→器に御飯・カレー盛り付け

お好みで目玉焼きを添えれば
簡単♪オリエンタルカレー
の完成!!
☆オリエンタルカレーは、とっても
優しい味のカレーでお子様~御年配
の方まで喜んで頂けるカレーですぅ♪
粉末カレーなので固形ルウより油脂
が少なくカロリーOFF!!
添加物をできる限り少なくし、自然
な食品作りを目ざしていたオリエン
タルのこだわりを感じる昭和レトロ
な味わい深いカレーをどうぞ!!

***コメントのお返事について***
インフォメーション(→右バー)
をご覧下さいませ_(._.)_


↑このブログを応援して下さい!!


ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場